最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2021年10月記事一覧
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2021年10月 4日 PM 08:51

ダイハツ・タフトのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・タフト」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市中央区からお越しのK様
・コーティングコース:ベーシック
・下地処理コース:ライトポリッシュ
a622.jpg
お車は今年の4月に新車でご納車され、走行距離457㎞の状態でご入庫いただきました。
ボディカラーは「レイクブルーメタリック」となります。以前は赤色のタフトを施工させていただきましたが、オシャレな軽SUVにはこういった原色系カラーがとても似合いますね!オーナー様におかれましては免許をお取りになってから初の新車という事で、ならば最初にしっかりとしたガラスコーティングを施工しておきたいとの事で弊店に施工のご依頼をいただきました。

ご入庫までの間マメにお手入れをされており、その中で気になっていた箇所のルーフの雨ジミとボンネットの擦り傷につきましては少々突っ込んだ下地処理にて最大限目立たなく仕上げております。

■ルーフの雨ジミ
before
a616.jpg
after
a618.jpg
ルーフレールにも同じく雨ジミが固着しており美観を損ねておりましたので同様にキレイに処理いたしました。
before
a617.jpg
after
a619.jpg
■ボンネットの擦り傷
before
a615.jpg
after
a620.jpg
全体的にもルーフほどではありませんが、小さな斑点状の雨ジミが隈なく付着しておりましたので逃す事なく処理を行い、下地処理で塗装面を整え2層式ガラスコーテイング「ラディアスコート・ベーシック」で保護させていただきました。

オーナー様にご納車させていただく際には「気になっていた箇所も解消され、新車以上の艶と輝きに満足です!」と大変ありがたいお言葉を頂戴する事が出来ました。お手入れも今までと比べて格段に行いやすくなりますので、是非その違いをご実感いただければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
a627.jpg
a628.jpg
a624.jpg
a625.jpg
a621.jpg
a633.jpg
a623.jpg
a629.jpg
a631.jpg
a630.jpg
a632.jpg
a626.jpg

2021年9月30日 PM 07:25

ダイハツ・ハイゼットのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・ハイゼット」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

江別市からお越しのM様
・コーティングコース:ベーシック
・下地処理コース:ライトポリッシュ
a597.jpg
お車は新車でご納車されたばかりで、走行距離77㎞の状態でご入庫いただきました。

ハイゼットと言えば、色が白で商用車として使用されているイメージが強いですが、ボディカラーがオレンジになると一気に趣味志向の強いお車に変わりますね!現在、軽トラックのリフトアップが流行りを見せておりますが、こちらのお車もこれからそのような仕様になるとの事で完成が楽しみですね。

さて、ボディの状態は新車という事で線キズや鉄粉の付着はごく僅かでとても良好ではございましたが、ガラスコーティングにおける下地処理の重要さを認識されているオーナー様でございましたので、軽い磨きの「ライトポリッシュ」をご用命いただきました。よく見ないと分かりませんが、小さい粒状の雨ジミの付着がそれなりにありましたのでケミカルを併用しながらしっかりと処理させていただきました。下地処理&ガラスコーティングで原色系ならではの艶もアップしておりますので、是非定期的にお手入れを行っていただきましてこの美しいボディを維持していただければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
a595.jpg
a600.jpg
a596.jpg
a602.jpg
a599.jpg
a601.jpg
a603.jpg
a608.jpg
a607.jpg
a604.jpg
a605.jpg
a606.jpg
a598.jpg

2021年9月 5日 PM 07:33

ダイハツ・ハイゼット「インディ727」のガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・ハイゼット(インディ727)」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市豊平区からお越しのO様
・コーティングコース:プレミアムα
・窓ガラス撥水加工
・ホイールコート
a476.jpg
お車は今年の4月に新車でご納車され、走行距離7,165㎞の状態でご入庫いただきました。

こちらはダイハツ・ハイゼットをベースにキャンピング仕様にシステム化されたもので「インディ727」という名称が付けられております。フロントのみ純正でリアの箱部分はFRPとアクリルパネルで作られており、磨く際には塗装のレベルを確認しながら作業を進めさせていただきまして純正箇所と遜色なく仕上げる事が出来ました。キャンプの車中泊で使用されるお車であることから山方面を走行される機会も多く夏場などは大量の虫が付着してしまいオーナー様もお手入れの大変さを気にされておられましたが、弊店のガラスコーティングを施工することで虫も取れ易くなりますので是非その効果をご実感いただきたいと思います。

単品でお持ち込みいただいた夏・冬用のホイールもしっかりとガラスコーティングを施工しております。同じホイールの色違いというのがとてもオシャレですね!
a471.jpg
a472.jpg
a473.jpg
ご納車の際にはオーナー様より「塗装面が鏡みたいに美しいですね!」と見た目の仕上がりにも大変ご満足いただく事が出来ました。洗車もご自身で行なっているとの事でございましたので、お渡しいたしましたメンテナンスセットを使用していただきまして末長くキレイな状態を維持していただき、楽しいカーライフをお過ごしいただれば幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
a474.jpg
a479.jpg
a486.jpg
a477.jpg
a475.jpg
a478.jpg
a480.jpg
a482.jpg
a483.jpg
a484.jpg
a485.jpg
a481.jpg

2021年4月28日 PM 03:30

ダイハツ・タフトのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・タフト」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市K様
・コーティングコース:ベーシック【新車コース】
9933.jpg
新軽型クロスオーバーとして昨年登場したモデルとなりますが、街中でも沢山見かけるようになりなした。タフトの名の通り角張ったごついデザインが私も好きでご施工させていただくのをとても楽しみにしておりました!カラーバリエーションも多く設定されておりますが、こちらのカラーはレッドメタリックの「コンパートレッド」となります。

さて、お車は新車でご納車後直ぐにご入庫いただきました。オーナー様におかれましては「スズキ・ハスラー」「スズキ・スイフト」に続き3台目のご依頼となります。ご購入の度にいつも弊店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

今回は下地処理(磨き)は行わず、洗浄・脱脂のみを行いガラスコーティングを施工する「新車コース」のご用命でございました。ボディの状態は概ね良好でございましたが、ルーフとバックドアに通常の洗浄で落ちない雨ジミ(シリカスケール」の固着がありましたので、専用ケミカルにて逃すことなく処理を行い、2層式ガラスコーティング「ラディアスコート・ベーシック」で新車の塗装面をしっかりと保護いたしました。ガラスコーティングにより赤はより深く、下部の無塗装パーツの黒はよりクッキリすることでメリハリが強調され高級感が感じられる仕上がりになりました!

今までご施工させていただいたお車同様に、いつまでもキレイに末長く大切にお乗りいただければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
9936.jpg
9931.jpg
9934.jpg
9935.jpg
9932.jpg
9937.jpg
9941.jpg
9940.jpg
9938.jpg
9939.jpg
9942.jpg

2019年8月12日 PM 04:40

ダイハツ・ミラココアのガラスコーティング 完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・ミラココア」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
IMG_6083.jpg
お車はH27年式で、走行距離9,545㎞の状態でご入庫いただきました。

入庫時のお車を拝見すると、日頃からお手入れをされていて、とても大切にお乗りになられているのが見て伺えましたが、どうしても年数の経過に伴い普段のお手入れでは落ちない鉄粉、塩カル痕、ピッチ・タールなどの固着物や洗車キズが蓄積されてきてしまいます。オーナー様もその状態が気になってきたことから、一度専門店で最大限美しい状態にリフレッシュしたいとの事で当店にご依頼いただきました。

そこで、オーナー様のご期待にお応えすべくラディアスの高度下地処理にてボケてしまった塗装面をしっかりとクリアーで艶のある状態に復活させていただきました。
before
IMG_5989.2jpg.jpg
after
IMG_6008.jpg
下地処理を行った後は、ガラスコーティングを塗装面にしっかりと密着させるため、磨いた際のコンパウンドの成分を落として素の塗装面に戻す脱脂作業を行います。

作業性を重視した油分を含む(ノンシリコン含む)油性コンパウンドでは、ただ脱脂シャンプーを使用しただけでは厳密に言うと完全にクリーンな状態にすることは難しいですが、当店では必ず水性コンパウンドを使用し、かつ、純水で脱脂作業を行うことにより、塗装面に不純物を残さす限りなくクリーンな状態でガラスコーティングを施工することが出来ますので、仕上性も高くガラスコーティングの効果を100%発揮させることが可能でございます。

こちらのお車もガラスコーティング施工後は更にトゥルントゥルンな輝きにバージョンアップいたしました!
IMG_6017.jpg
IMG_6041.jpg
IMG_6044.jpg
IMG_6027.jpg
IMG_6085.jpg
IMG_6039.jpg
IMG_6090.jpg
IMG_6057.jpg
IMG_6072.jpg
IMG_6067.jpg
IMG_6042.jpg
マメにお手入れをされるオーナー様でございますので、ガラスコーティング施工により今までとの違いをご実感いただければ幸いでございます。
お手入れの仕方で何かご不明な点等がございましたら、いつでも気軽にご連絡くださいませ。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。

2019年4月23日 PM 08:07

ダイハツ・ムーヴカスタムのガラスコーティング 完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・ムーヴカスタム」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

江別市からお越しのK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:ライトポリッシュ
IMG_3787.jpg
お車につきましては、2016年式で走行距離40,557㎞の状態でご入庫いただきました。

ボディカラーは「ワインレッド」でとても高級感がありますが、数年間で蓄積されたダメージと細かい線傷の付着により全体が白っぽくくすんでいる状態でございました。

今回の下地処理は軽い磨きの「ライトポリッシュ」ですが、艶引けの原因となっている全体の薄い線傷を処理することにより、本来の深い艶のワインレッドにしっかりと復活させることができました。オーナー様が気にされておられましたボンネットに付いた長い深めの目立つ線傷については、完全除去には残念ながら至りませんでしたが、ほぼ目だなく処理することができました。

最後に通常のガラスコーティングの数倍の膜厚を有する「ラディアスコート・プレミアム」を施工し、更に深く濡れたような艶を放つムーヴカスタムの完成でございます!
かなり水分や汚れを弾く能力が高いガラスコーティングでございますので、定期的に洗車をしていただけましたら、長期間に渡りくすみを軽減しキレイな状態を維持することが可能でございます。

オーナー様にも「艶と輝きが全然違いますね!」と大変お喜びいただくことができました。

この度は、江別市よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
IMG_3768.jpg
IMG_3781.jpg
IMG_3773.jpg
IMG_3780.jpg
IMG_3794.jpg
IMG_3795.jpg
IMG_3797.jpg
IMG_3801.jpg
IMG_3805.jpg
IMG_3790.jpg

2018年6月 8日 PM 05:56

ダイハツ・キャストのガラスコーティング 完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・キャスト」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

北広島市からお越しのS様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:ライトポリッシュ
IMG_8258.jpg
ダイハツ・キャストは外観やカラーなど個性の異なる3タイプから選べるようになっておりますが、こちらのキャストは「スポーツ」タイプでございます。
どの車種もそうですが、スポーツタイプのスタイルは標準タイプと比べて一味違った格好良さがありますね!

さて、お車につきましては新車でご納車から半年程度が経過し、走行距離5,599㎞の状態でご入庫いただきました。

ホワイトカラー言うことで、鉄粉、塩カルの固着跡が少々目立っておりましたので逃すこと除去を行い、下地処理にてさらに塗装面をスッキリさせるとともに、新車以上に艶のあるホワイトに仕上げた後、ラディアス最上のガラスコーティング 「プレミアムα」でしっかりと保護させていただきました。

キャスト・スポーツの特徴であるカーボン調フィルムのルーフも問題なくガラスコーティング を施工しております。
IMG_8279.jpg
細かいハニカム状のフロントグリルも汚れが詰まっており、美観を損ねておりましたので隅々まで汚れを取り除きコーティングを施工しております。
IMG_8248.jpg
プレミアムαは他のコーティングに比べ、耐久性というよりは、汚れの付きにくさ、落としやすさ、雨水等を弾く性能が更に優れておりますので、黒ずみの汚れが目立ってくるホワイトカラーにはピッタリのガラスコーティングでございますので、是非、普段のお手入れの中でご実感いただければ幸いでございます。

これから綺麗なお車で末長く大切にお乗りくださいませ。
この度はご用命いただきまして誠にありがとうございました。
IMG_8267.jpg
IMG_8254.jpg
IMG_8253.jpg
IMG_8290.jpg
IMG_8259.jpg
IMG_8271.jpg
IMG_8274.jpg
IMG_8275.jpg
IMG_8296.jpg

2017年10月25日 PM 03:57

ダイハツ・タントカスタムのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・タントカスタム」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のI様
・コーティングコース:ベーシック
・下地処理コース:プロポリッシュ
955.JPG
お車はH27年式で、走行距離7,351kmの状態でご入庫いただきました。

先日のブログでご紹介しました通り、ボディには鉄粉除去作業やその他お手入れ時に付着したと思われる線キズが無数に確認でき、艶がかなり損なわれている状態でございました。

今回、オーナー様より最上のリフレッシュをご用命いただきましたので、ご期待に沿うべく軽自動車の塗装面を考慮しながら出来る限りの小キズの処理と最大限の艶を引き出す「プロポリッシュ」にて丹念に作業を進めさせていただきました。無数の線キズの中にはしぶといものもありましたが、所々の深い小キズ以外はスッキリと除去することができ、最終段階で艶を引き出す仕上げ処理の磨き手法を施すことにより、ブラックメタリックの艶は新車以上になったのではないでしょうか。

一部、ビフォー・アフターをご覧下さい!
■ボンネット
before
961.JPG
after
941.JPG
■ルーフ
before
962.JPG
940.JPG
after
943.JPG
947.JPG
■ドア
before
963.JPG
after
944.JPG
■Frフェンダー
before
937.JPG
after
945.JPG
■Rrフェンダー
before
938.JPG
after
948.JPG
■ゲート
before
939.JPG
after
946.JPG
さらにキズを拡大してみてみると、その違いは歴然でございます。
before
964.JPG
after
942.JPG
最後に、2層式硬化型ガラス皮膜による「プロスタイル・ベーシック」を施工させていただき完成でございます。

今まではボディ上に様々なダメージが蓄積されていたため、お手入れもしにくく、キレイに仕上げることが難しかったことと思いますが、ツルツルの塗装面にリフレッシュされましたので、これで安心して気持ち良くお手入れが出来ること間違い無しでございます。
是非、そのコーティング効果をご実感いただければ幸いでございます。

これからも末永く大切にお乗り下さいませ。
このたびは、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。

949.JPG
950.JPG
953.JPG
954.JPG
951.JPG
956.JPG
957.JPG
958.JPG
959.JPG
960.JPG
952.JPG

2017年4月 4日 PM 10:10

ダイハツ・タントカスタムのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ダイハツ・タントカスタム」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のO様
・コーティングコース:ベーシック【新車コース】
・ガラス撥水加工
301.JPG
新車でご納車後、そのままご入庫いただきました。走行距離は7kmでございます。

実は、新車であっても既にキレイとは言えない塗装面のお車も少なくありません。
「新車コース」は、ご納車されてから概ね2週間程度までを適用としておりますが、それでも既にボディに油脂分やシリカスケールの付着がある場合もあるため、その場合、それぞれの付着に特化した除去剤を使用しながら最大限塗装面をクリーンな状態にしていきますが、こちらのお車につきましては塗装状態は良好でございましたので、洗浄・脱脂作業も順調に進めることができました。

クリーンになった塗装面に、2層式硬化型ガラス皮膜による「プロスタイル・ベーシック」を施工いたしますと、ガラスならではの透明感あふれる艶が増し加わり、一般的に違いが分りにくいパールホワイトではありますが、新車でも明らかに違いが分る仕上がりとなりました!
オーナー様にも一目でその違いをお分かりいただき「こんなに美しくなると乗るのが勿体ないですね!」とおっしゃっていただくことができました!

見た目の美しさはもちろんのこと、今後は実際に汚れにくさ、お手入れのし易さもご実感いただければ幸いでございます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
295.JPG
298.JPG
297.JPG
302.JPG
299.JPG
300.JPG
303.JPG
296.JPG

2017年3月 4日 PM 04:49

ダイハツ・キャストのガラスコーティング施工

札幌市在住のY様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:ライトポリッシュ
・ガラス撥水加工51.jpg
丸目ライトがアクセントとなっており、大変オシャレなスタイルながらSUV風という、今までに無い軽自動車ということで人気を博しておりますね!

お車につきましては、H28年9月登録車で新車でご納車され、走行距離4,154kmの状態でご入庫いただきました。
カラーは「ファイアークォーツレッドメタリック」でオシャレなキャストにとてもお似合いですね!さらに美しくオシャレにお乗り頂きたく、下地処理にて深みのある上品な「ワインレッド」に仕上げさせていただきました!

ご納車から4ヶ月ということで、線キズは若干ルーフとボンネットにブラシ傷と思われる深めのものがありましたが、それほど強固に付いているものではありませんでしたので、ほぼ全て処理することができました。
塗装面以外の樹脂部分の雨ジミにつきましても目立っておりましたので、別工程にてスッキリとさせていただきました、

before
43.jpg
after
44.jpg
最後に、現在当店一番人気の3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」にて、決して塗装の膜厚がたっぷりあるとは言えない軽自動車の塗装面をしっかりと保護いたしました。
まだまだお車には過酷は冬の自然環境が続きますが、これで安心してお乗り頂けることと存じます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。

45.jpg
46.jpg
48.jpg
47.jpg
53.jpg
49.jpg
50.jpg
54.jpg
52.jpg