最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2019年12月記事一覧
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2019年11月 4日 PM 08:09

ポルシェ・マカンSのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ポルシェ・マカンS」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のI様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:ライトポリッシュ
808.jpg
最初ポルシェがSUVを販売すると発表された時「ポルシェがSUVを・・・?」と疑問に思われた方もいたと思いますが、蓋を開けて見ると、SUVながら一目でポルシェと分かるデザインと遺伝子をしっかりと引き継いだ走りで予想を大幅に超える売り上げを記録しましたね!
こちらの「ポルシェ・マカンS」は「ポルシェ・カイエン」よりひとまわり小さいサイズとなりますので街乗りにはピッタリですね!オーナー様も大変気に入っておられるとの事でございましたので、これからも気持ちよくお乗り頂けるよう、しっかりと仕上げさせていただきました。

お車につきましては新車でご納車から半年以上が経過しておりますが、屋外保管のため既に深めの雨ジミの付着が見受けられました。今回の下地処理コースは軽い磨きの「ライトポリッシュ」ではありますが、特に上面のボンネットやルーフは強固な雨ジミの付着が目立ちましたので、この箇所は少し突っ込んだ磨きを施して処理させていただいております。更に全体の薄い洗車キズを除去し新車以上の艶を引き出した後に、ラディアス最上のガラスコーティングとなる「ラディアスコート・プレミアムα」を施工いたしました。1層でもかなりの膜厚があるガラス被膜ですが、それを3層にわたって設置いたしますので、艶感はかなり感じられると思います。

ガラスコーティングは塗装面を保護し、見た目も美しくなりますが、普段の洗車がし易くなるのも大きな利点となります。
【施工前の洗車時における水の状態】
802.jpg
【ガラスコーティング施工後】
803.jpg
ガラスコーティングが施工されていないボディは洗車時の水分がベチャッとボディに貼り付き拭き上げにも時間がかかり、なかなかキレイに仕上げることが出来ませんが、ガラスコーティング施工後は水の残りも少なく拭き上げも簡単かつキレイに仕上げることが出来ます!

オーナー様にも、その違いを一目でお分かり頂くことができ、大変お喜び頂くことが出来ました。これからも屋外保管ではありますが、マメにお手入れをされるそうでございますので、是非汚れの付きにくさと落とし易さをご実感いただきまして、末長く綺麗な状態でお乗り頂ければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
804.jpg
805.jpg
806.jpg
807.jpg
810.jpg
812.jpg
814.jpg
813.jpg
815.jpg

2019年10月23日 PM 06:50

ポルシェ・カイエンのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ポルシェ・カイエン」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のY様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ガラス撥水加工
IMG_7492.jpg
お車に2014年式で走行距離85,156㎞の状態でご入庫いただきました。

こちらのカイエンは大変珍しいディーゼル仕様となっており、ポルシェのディーラーでも北海道では見た事がないと仰られていたそうでございます。オーナー様におかれましては毎日通勤でかなりの距離を走行されると言う事でございますので、このサイズ・排気量でハイオク仕様だと燃料代も大変な事になりますからね・・・。

ただ、ボディの方はと言いますと数年間に渡る毎日の長距離通勤により、鉄粉、飛び石、塗装の劣化・剥がれ、線キズ、固着した汚れ・雨ジミの付着など、総合的にダメージが蓄積されている状況でございました。

飛び石や塗装の劣化、剥がれは磨きではどうしようもありませんが、それ以外のダメージについては、今回ご用命いただきました出来る限りの小キズ、シミの処理を行い今出来る最大限の艶を引き出す下地処理コースの「プロポリッシュ」で一面一面丹念に磨きをかけ、入庫時とは見違える程の良い状態まで復活させることが出来ました。

それでは、美しく生まれ変わったボディの一部ビフォー・アフターをご覧ください!
◆ボンネット
before
IMG_7388.2jpg.jpg
after
IMG_7436.jpg
before
IMG_7390.jpg
after
IMG_7439.jpg
◆ルーフ
before
IMG_7394.2jpg.jpg
after
IMG_7442.jpg
◆Frフェンダー
before
IMG_7408.jpg
after
IMG_7463.jpg
◆ドア
before
IMG_7405.jpg
after
IMG_7460.jpg
◆Rrフェンダー
before
IMG_7401.jpg
after
IMG_7452.jpg
下地処理後は再度クリーンな塗装面にするため、純水と専用脱脂剤にて洗浄を行いガラスコーティング施工に入ります。

まずはベースとなる完全硬化型ガラス皮膜を2層に渡り施工を行い、更に汚れにくく、お手入れをし易くするための長期間持続型のトップコート(プラスα皮膜)を施工し、一定の定着時間を置いた後に表面の余剰成分を純水で洗い流し丁寧に拭き上げを行って完成でございます!
IMG_7431.jpg
それでは、ブラックカラーの仕上がりを得意分野とさせていただいておりますラディアスの高度下地処理と、通常のガラス皮膜の数倍の膜厚を有するガラスコーティングのコラボレーションで美しく仕上がった完成後の画像をご覧下さい!
IMG_7497.jpg
IMG_7499.jpg
IMG_7474.jpg
IMG_7490.jpg
IMG_7485.jpg
IMG_7506.jpg
IMG_7512.jpg
IMG_7516.jpg
IMG_7501.jpg
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。