最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2020年11月記事一覧
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2020年10月23日(金)

トヨタ・クラウンアスリートのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・クラウンアスリート」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

北広島市からお越しのM様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
9291.jpg
お車は平成24年式で、走行距離85,733㎞の状態でご入庫いただきました。

オーナー様におかれましては、こちらのお車を中古車でご購入されましたが、その際、現車ではなく画像のみで確認して決められたため、その時は良く分からなかったそうですが、実際にお車のボディの状態を見てビックリされたそうです。

そのボディの状態がこちらとなります↓
9275.jpg
9302.jpg
全体が無数の雨ジミ(シリカスケール)等に覆われており、特に上面のボンネット、ルーフ、トランクについては雨ジミ等全てがクレーター化しており劣化が激しい状況となっておりました。

ここまでの状態になると誰が見ても気になるレベルですし、せっかく購入したお車がこの状態だとこれから気持ちよく乗ることも出来ないと思います。残念ながら磨く事ができるクリアー層のレベルを優に超えてしまっているため物理的に仕上がりの限界はございますが、オーナー様に少しでも気持ち良く乗っていただけるよう今出来る最善を尽くさせていただきました。

それでは、一部ビフォー・アフターをご覧ください!
■ボンネット
before
9275.jpg
after
9283.jpg
before
9276.jpg
after
9284.jpg
■ルーフ
before
9277.jpg
after
9285.jpg
■トランク
before
9278.jpg
after
9286.jpg
側面も雨ジミに覆われておりましたが、上面ほど酷い状態ではなかったため、ラディアスの高度下地処理によりかなりキレイな状態まで復活させる事が出来ました。
before
9279.jpg
after
9282.jpg
フロントフェンダーに目立つ擦り傷がありましたが、ピンポイントで処理を行い最大限目立たなく仕上げました。
before
9303.jpg
after
9304.jpg
もちろんダメージは塗装面だけでなく、樹脂製フロントグリルや無塗装パーツにおいても同じですので、しっかりとクリーニングしてコーティングを施工いたしました。
before
9274.jpg
after
9281.jpg
9280.jpg
9301.jpg
このように、細かいパーツまでしっかりと手をかけることにより、仕上がりのクオリティは全く違ってきます。

とてもやり甲斐のある作業ではございましたが、集中して磨き上げガラスコーティングを施工した後の艶々になったソリッドブラックを見ると、その疲れも一気に吹き飛んでしまいますね!オーナー様にもその仕上がりにご感動いただきまして大変お喜びいただく事ができました。
これで今出来る最上のリフレッシュが完了いたしましたので、これから気持ちよくお乗り頂ければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
9289.jpg
9287.jpg
9288.jpg
9290.jpg
9292.jpg
9293.jpg
9295.jpg
9296.jpg
9298.jpg
9297.jpg
9300.jpg
9299.jpg
9294.jpg

前へ
トヨタ・クラウンアスリートご入庫いただきました!
トヨタ・クラウンアスリートご入庫いただきました!
トヨタ・クラウンアスリートご入庫いただきました!
トヨタ・ランドクルーザープラドご入庫いただきました!
トヨタ・ランドクルーザープラドご入庫いただきました!
次へ
トヨタ・ランドクルーザープラドご入庫いただきました!