最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2019年12月記事一覧
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2019年11月30日(土)

トヨタ・オーリスのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・オーリス」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

新篠津村からお越しのK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
7901.jpg
お車はH25年式で、走行距離79,667㎞の状態でご入庫いただきました。

ボディカラーはブラックメタリックとなりますが、オーナー様はトヨタの品質が高いブラックがお好きで、現在所有されているご家族のほぼ全てがトヨタ車のブラックカラーと言う事でございます。今回、ブラックの艶が感じられなくなったため、最上級の磨きによるリフレッシュとガラスコーティング施工のご依頼をいただきました。

ボディの状態は深い線キズは所々にあるものの、全体的にはそれほど深くない線キズが無数にある状態で、ブラックが白っぽく映り艶が損なわれておりましたので、ブラックカラーの磨きを得意分野とさせていただいておりますラディアスの高度下地処理にて最大限の小キズの処理と今出来る最大限の艶を引き出させていただきました。

それでは、一部ビフォー・アフターをご覧ください!
◆ボンネット
before
7887.jpg
after
7893.jpg
◆ルーフ
before
7888.jpg
after
7894.jpg
◆ドア
before
7889.jpg
after
7909.jpg
◆リアクオーター
before
7891.jpg
after
7896.jpg
◆リアフェンダー
before
7890.jpg
after
7895.jpg
所々の深い線キズについては、完全除去が出来ないものもありますが、ボカして目立たなく処理いたしました。
before
7892.jpg
after
7897.jpg
このようにして、丹念な下地処理により美しいブラックに仕上げた後、ガラスコーティングをしっかりと塗装面に定着させるため、純水で脱脂洗浄を行いまして「2層式硬化型ガラス皮膜+プラスα皮膜」による【ラディアスコート・プレミアム】で保護いたしました。年数が経過した塗装面はガラスコーティングの吸い込みが激しくなってきますが、一般的なガラス被膜の数倍の膜厚と、それを2層に重ねる事により表面に十分なガラス被膜を設けることが出来ます!

それでは最後に、完成後の画像をご覧ください。
7898.jpg
7899.jpg
7900.jpg
7904.jpg
7902.jpg
7903.jpg
7906.jpg
7907.jpg
7908.jpg
7905.jpg
この度は、遠方の新篠津村よりご用命いただきまして誠にありがとうございました!
前へ
トヨタ・オーリスご入庫いただきました!
トヨタ・オーリスご入庫いただきました!
トヨタ・オーリスご入庫いただきました!
ご入庫中のお車ご紹介!
ご入庫中のお車ご紹介!
次へ
ご入庫中のお車ご紹介!