最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2017年11月記事一覧
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2017年11月 5日 PM 01:12

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ハリアー」が完成し、本日ご納車させていただきました。

苫小牧市からお越しのN様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:ライトポリッシュ
・ガラス撥水加工、ホイールコート
999.JPG
オーナー様におかれましたは、H27年式のこちらのお車を昨年の4月にご購入され、走行距離9,980kmの状態でご入庫いただきました。

弊店にご依頼いただくまでの間、ご自身で簡易ガラスコーティング剤をご購入されマメにお手入れをされておりましたが、除々にボディに水垢やその他固着物が目立ち始め満足のいくお手入れが難しくなってきたため、一度ボディのリフレッシュとしっかりとしたガラスコーティング施工をお考えになり、このたび弊店にご依頼いただきました。

ボディを確認いたしますと、オーナー様が気にされておられた通り全体が無数の雨ジミに覆われている状態でございました。特徴としては洗車後の水道水を繰り返し放置した場合に見られるもので、大小問わずクレーター化しているものが多数を占めておりました。この状態までになると今回ご用命いただきました「ライトポリッシュ」では太刀打ちできない雨ジミもありますが、少し突っ込んだ処理をさせていただき、その中で最大限良質な塗装面に仕上げるべく努めさせていただきました。一部、深くクレーター化しているものは残されておりますが、かなり目立たなくスッキリとすることが出来たのではないでしょうか。

一部、ビフォー・アフターをご覧下さい。
■ボンネット
before
985.JPG
after
1010.JPG
■ルーフ
before
988.JPG
before
1008.JPG
■ピラー
黒色の箇所は特に目立ちますね。
before
987.JPG
after
1002.JPG
■バイザー
before
989.JPG
after
1009.JPG
■ワイパーアーム
before
986.JPG
after
1011.JPG
細部にわたりキレイになったところで、ラディアス最上のガラスコーティングとなる「プレミアムα」を施工できる全ての箇所に施し保護させていただきました。

もちろん、フロント部分の細かい樹脂部分も洗浄した後ガラスコーティングを施工しております。
■入庫時
990.JPG
992.JPG
■施工後
991.JPG
993.JPG
これで隅々までキレイに美しくリフレッシュできましたので、今後のお手入れも格段にし易くなること間違い無しでござます!
黒ずみの汚れが目立つホワイトカラーではございますが、汚れを固着させないガラスコーティング効果により、シャンプー洗車で常にキレイなホワイトを維持することができますので、是非その効果をご実感いただければ幸いでございます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
996.JPG
994.JPG
995.JPG
1000.JPG
998.JPG
1001.JPG
1007.JPG
1006.JPG
1003.JPG
1004.JPG
1005.JPG
997.JPG

2017年9月15日 PM 03:13

トヨタ・アルファードのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・アルファード」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のM様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:プロポリッシュ
794.JPG
アルファードは新型になってから2年以上が経ちましたが、今のスタイルは私個人的には更に格好良くなったと感じております!インテリアの高級感も申し分無く、まさに動く客室ですね!これからも長く人気車種として、益々ご施工依頼も増えてくる一台ではないでしょうか。

さて、お車はH28年式で走行距離7,589kmの状態でご入庫いただきました。
カラーは「ソリッドブラック202」。何度も申し上げております通り、デリケートかつダメージが視覚上最も目立つカラーでございます。お手入れに大変な思いをされているオーナー様もきっと多いのではないでしょうか・・・。まだ1年しか経過していないこちらのお車も、それなりに線キズとシミの付着によりブラックの艶が損なわれている状態でございました。ただ、新車時にディーラーの硬化型ガラスコーティングを施工されておりましたので、同じ経過年数で何もしていないボディに比べると、線キズの付着などは若干少なめではないでしょうか。

今回、オーナー様より「最大限美しい状態」への仕上がりをご希望いただきましたので、下地処理コースは「プロポリッシュ」にて、デリケートな塗装面を最上の艶に仕上げるラディアスの下地処理技術により、曇りのないツヤツヤのブラックに仕上げさせていただきました!
before
809.JPG
after
789.JPG
また、オーナー様が気にされておりました、チェーンに大きく擦ってしまいかなり目立つキズが付いてしまったFrバンパーも完全除去は物理上で出来ませんでしたが、かなり目立たないレベルまで除去することができました。
before
810.JPG
after
807.JPG
美しく仕上がった良質な塗装面へ、最後にガラスコーティングを丹念にムラなく施工いたしました。
コースは弊店最上の「プレミアムα」でござます。3層に積み重ねられた膜厚のあるガラス皮膜により実現する、透明感溢れるソリッドブラックならではの艶はいつ見ても素晴らしいですね!

オーナー様にも「こんなに変わるものなんですね!」と仕上がりに大変ご満足いただくことができました。

是非、お渡ししました「メンテナンスシャンプー」で洗車を定期的に行っていただきまして、この美しい状態を長期間堪能していただければ幸いでございます。

このたびは、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
791.JPG
790.JPG
792.JPG
793.JPG
797.JPG
800.JPG
795.JPG
796.JPG
802.JPG
803.JPG
804.JPG
805.JPG
806.JPG
798.JPG

2017年9月 9日 PM 07:28

トヨタ・ヴォクシーのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ヴォクシー」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のO様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:ライトポリッシュ
783.JPG
ミニバンならではの居住性はもちろんのこと、格好良さにも拘った洗練されたスタイルで大変人気を博しており、弊店ではコンスタントに施工させていただいている車種の一つでございます。

お車につきましては、新車から3ヶ月程度が経過し、走行距離2,635kmの状態でご入庫いただきました。
カラーは特別設定色の「アイスチタニウムマイカ」。とても鮮やかなシルバーでございます。

状態につきましては、まだ新車から数ヶ月しか経過しておりませんが、屋外保管とのことで鉄粉、雨ジミ、虫の付着等、それなりのダメージが見受けられましたので、下地処理によりスッキリと処理し、さらに上の艶を引き出した後、3層式硬化型ガラス皮膜による「プロスタイル・プレミアム」して新車の塗装面をしっかりと保護させていただきました。シルバー色ならではの濡れたような質感がグッドでございます!

コーティング施工後はお渡しいたしました専用のメンテナンスシャンプーで洗車をしていただければシミの付着も少なくキレイな状態を長期間キープすることができますので、お手入れのし易さと共に、最先端のガラスコーティング効果をご実感いただければ幸いでございます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
775.JPG
777.JPG
779.JPG
778.JPG
776.JPG
780.JPG
784.JPG
781.JPG
785.JPG
788.JPG
786.JPG
787.JPG
782.JPG

2017年8月10日 PM 07:09

トヨタ・ピクシスメガのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ピクシスメガ」が完成し、本日ご納車させていただきました。

千歳市からお越しのH様
・コーティングコース:プレミアム【新車コース】
691.JPG
トヨタ・ピクシスメガは「ダイハツ・ウェイク」のOEMとして販売されている車種でございます。オシャレなスタイルと広い室内で、もはや軽自動車の枠を超えている感じがいたします。この一台でメインカーとして使用しても、全く不自由はありませんね!
カラーは今人気のツートンカラー仕様でございます。ルーフのカラーが違うだけでも印象がガラッと変わり、更にオシャレ度が増しますね!

さて、お車につきましては数日前に新車でご納車され、走行距離42kmの状態でご入庫いただきました。
ご入庫いただくまでの数日間はほぼお乗りにならず保管されておられたとのことでございましたが、新車であってもご納車前のディーラーでの取り扱いや保管環境により塗装の状態は大きく変わります。こちらのお車も既に通常の洗車では落とす事の出来ないシリカスケールが付着しておりました。
数種類の専用特殊洗浄剤を駆使し、塗装面をしっかりとクリーンな状態にした後、3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」にて新車の塗装面を保護いたしました。

「新車コース」は下地処理は行わず、洗浄・脱脂のみを行いコーティングを施工する内容となりますが、塗装面の付着物をしっかりと処理しキレイな塗装面の上にガラスコーティングを施工いたしますと、原色系カラーならではの深みのある艶が増し加わり、その違いは一目瞭然でございます。
汚れも付きにくく、落とし易く、拭き上げも簡単にキレイに仕上がりますので、是非、定期的にシャンプー洗車を行っていただきましてコーティング効果をご実感いただければ幸いでございます。

このたびは千歳市よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
699.JPG
688.JPG
690.JPG
697.JPG
692.JPG
689.JPG
696.JPG
695.JPG
694.JPG
703.JPG
700.JPG
701.JPG
702.JPG
698.JPG

2017年7月22日 PM 03:08

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ハリアー」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のK様
・コーティングコース:ベーシック
・下地処理コース:ライトポリッシュ
601.JPG
現在では新型のハリアーを沢山施工させていただいておりますが、ハリアーはこの前モデルから大変人気があり、一時期かなりの数を施工させていただいておりました。今回、久しぶりにこのモデルを仕上げることができ大変嬉しく思います。

お車につきましてはH18年式で、走行距離89,518kmの状態でご入庫いただきました。

カラーはソリッドブラック202となります。ハリアーと言えばこのカラーですね!
ただ、新車から10年も経過すると、デリケートなソリッドブラックは気を使ってお手入れをしていても相当のダメージが視覚上目立ってきてしまいます。
こちらのハリアーも例外ではなく、ボディには無数の線キズに覆われており、白く楠んでしまっておりました。

今回、下地処理コースは軽い磨きの「ライトポリッシュ」でしたので、少し深めの線キズは残されてしまいますが、その範囲内で出来る限りの処理をさせていただき、ライトポリッシュでもここまで美しい状態に復活いたしました。

一部ビフォー・アフターをご覧下さい!
■ボンネット
before
611.JPG
after
597.JPG
■フェンダー
before
612.JPG
after
609.JPG
■ドア
before
596.JPG
after
610.JPG
下地処理により、白く楠んでいたボディも本来の黒さを取り戻しました。
最後に2層式硬化型ガラス皮膜による「プロスタイル・ベーシック」をしっかりと施工、定着して完成でございます。

ブラックカラーは雨ジミが付着し易く、ガラスコーティングを施工しても残念ながら完全に防ぐことは出来ませんが、その中でもガラスコーティング特有の雨ジミが付着にしくい皮膜となっておりますのでご安心いただければ幸いでございます。

お手入れも簡単に、美しく仕上げることができますので、是非その効果もご実感いただきまして、まだまだ末永く大切にお乗りくださいね!

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
605.JPG
598.JPG
604.JPG
599.JPG
602.JPG
600.JPG
606.JPG
607.JPG
608.JPG
603.JPG

2017年7月18日 PM 07:10

トヨタ・アルファードのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・アルファード」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のH様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:ライトポリッシュ
586.JPG
お車につきましては、新車で4月にご納車され、走行距離2,007kmの状態でご入庫いただきました。

カラーは弊店得意分野のソリッドブラック202でございます。デリケートかつ視覚上様々なダメージが目立って見えてしまうカラーで技術を要しますが、しっかりとした技術で仕上げられたソリッドブラックは、他のカラーとはまた異なる美しい高級感と存在感がありますね!そう思われているオーナー様も多いことから、現在アルファードのご施工はソリッドブラックがほとんどを占めている状況でございます。

さて、ボディの状態につきましてはご納車から3ヶ月が経過しているため、薄い線キズの付着は通常ありますが、数回、門型機械洗車機をご使用されたとの事で随所に「ライトポリッシュ」では除去できない中程度の線キズも存在しておりました。ただ、一番多い薄い線キズを除去し、艶を引き出す事により新車以上の輝きをしっかりと実感できます。

before
595.JPG
after
585.JPG
アルファードのグリルのメッキ部分は、新車であっても必ずと言っていいほど水シミが固着しておりますので、一つ一つ磨き上げ隅々までガラスコーティングを施工いたしました。
581.JPG
ボディには、最先端の3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」をデリケートな塗装面にムラなくしっかりと定着さて保護いたしました。

これでビックサイズのお車のお手入れも数段楽になり、また、キレイに仕上げることができますので、この美しいブラックを長期間堪能していただけることと存じます。

オーナー様にはご納車の際、いつも見慣れている外に出した時に更にその違いに驚かれ、大変お喜びいただくことができました。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
580.JPG
587.JPG
592.JPG
594.JPG
593.JPG
582.JPG
584.JPG
589.JPG
591.JPG
590.JPG
583.JPG

2017年7月11日 PM 07:19

トヨタ・ランドクルーザー200のガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ランドクルーザー200」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のW様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ガラス撥水加工、ホイールコート
573.JPG
お車はH25年式で、走行距離94,378kmの状態でご入庫いただきました。

ソリッドブラックで新車から4年が経過しておりますので、ボディには様々なダメージが蓄積し、かなりのクスミが目立っている状態でございました。

弊社はソリッドブラックの施工を得意分野としておりますが、このデリケートなカラーをいかに最上の仕上がりにするかを常に研究して参りました。下地処理の手法はもちろんのこと、ちょっとしたことでの線キズが付いてしまうことから、出来る限り線キズを付かせないための下地処理後の脱脂洗浄やコーティングの塗布、拭き上げの手法、また、使用する用品等至まで研究し尽くされなければトータルで最上の美しいボディに仕上げることはできません。
もちろん人が行う作業でございますので100%はありませんが、それでも100%に近づかせる努力を怠ることなく日々精進して参ります!

こちらのお車の線キズの他に、多量の鉄粉、雨ジミの固着もございましたので、様々な手法を駆使し、一面一面丹念に作業を進めることにより、入庫時とは別物の漆黒のブラックに仕上げることができました。

一部、ビフォー・アフターをご覧下さい!

■雨ジミの処理
before
578.JPG
after
563.JPG

■線キズの処理
ボンネット
before
579.JPG
after
564.JPG
Frフェンダー
before
561.JPG
after
565.JPG
Rrフェンダー
before
562.JPG
after
566.JPG
最後にラディアス最上級の、最先端ガラスコーティング「プレミアムα」でしっかりと保護させていただき完成でございます。何もしない場合、すぐに美観を損ねてしまうカラーでございますが、汚れやシミが固着しにくく、かつ、落とし易いガラス皮膜により、この美しいブラックを長期間維持することが可能でございます!

オーナー様には完成されたお車をご覧になり、その仕上がり大変驚かれ、この上なくお喜びいただくことができました。普段「滅多な事では感動することがない」とおっしゃっておられたオーナー様も「これには感動しました!!」と大変ありがたいお言葉を頂戴することができ、施工者といたしまして本当に嬉しい限りでございます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
567.JPG
570.JPG
568.JPG
569.JPG
571.JPG
572.JPG
574.JPG
575.JPG
576.JPG
577.JPG

2017年6月29日 PM 07:56

トヨタ・ランドクルーザープラドのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ランドクルーザープラド」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ガラス撥水加工
528.JPG
お車はH27年式で、走行距離8,559kmの状態でご入庫いただきました。
モデリスタのフルエアロで更に迫力が増してかなりカッコいいですね!

ボディカラーは一見ソリッドブラック(202)に見えますが、ブラックメタリックでトヨタ218カラーとなります。ブラックカラーに乗りたいけど、デリケートなソリッドブラックまではちょっと・・・という方にはピッタリなカラーではないでしょうか。

さて、ボディの状態は新車から2年が経過しておりますので、それほど深いものではありませんが、それなりの線キズに覆われておりました。
今回は出来る限りの小キズの処理と最大限の艶を引き出す「プロポロッシュ」をご用命いただいておりますので、ブラックカラーを得意分野とさせております下地処理技術をフルに活用し、これぞ美しい黒!!というボディにしっかりと仕上げさせていただきました。

一部ビフォー・アフターをご覧下さい。
■ボンネット
before
542.JPG
after
538.JPG
■Frフェンダー
before
543.JPG
after
540.JPG
■バンパー
before
526.JPG
after
539.JPG
また、入庫時のブログで記載しておりました、リアパンパーに付着していた何かを剥がしたような痕ですが・・・↓
544.JPG
キレイに処理することができました!
541.JPG
下地処理終了した後は、ガラスコーティングを定着させるために重要な作業の一つとなる脱脂作業を入念に行い、美しくなった素の塗装面に3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」にて隅々まで保護いたしました。

オーナー様には、光り輝くブラックメタッリクのプラドの仕上がりに大変お喜び頂く事ができました。
7月1日よりお仕事の転勤で東京の方に行かれるとのことで、その前に弊社にてガラスコーティングを施工させていただきましたこと大変ありがたく存じます。
また札幌に来る事がありました際は、何卒よろしくお願い申し上げます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
529.JPG
527.JPG
535.JPG
537.JPG
532.JPG
531.JPG
536.JPG
533.JPG
534.JPG
530.JPG

2017年6月19日 PM 04:12

トヨタ・bBのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・bB」が完成し、本日ご納車させていただきました。

新篠津村からお越しのK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ガラス撥水加工、ホイールコート
510.JPG
お車はH20年式で走行距離114,673kmの状態でご入庫いただきました。

新車でご購入されてから今日までの9年間、しっかりとしたお手入れがなかなか出来ず、野ざらし状態であったため、一度最上のリフレッシュをしておきたいとの事でご依頼いただきました。

今まで蓄積された鉄粉や固着物、汚れ、シリカスケールの付着がかなりのものでございましたので、ファースト洗浄にて通常よりも時間は要しましたが、出来る限りクリーンな状態に整えた後に下地処理に入りました。

線キズにつきましても浅いもの、深いものを含めかなりの量がございました。そこはブラックカラーの下地処理を得意分野としておりますラディアスグループの技術かつ丹念な作業により、入庫時とは見違えるほどの美しい状態に復活させることができました。

一部ビフォー・アフターをご覧下さい!

■ボンネット
before
493.JPG
after
496.JPG
■バックドア
before
494.JPG
after
498.JPG
的確に線キズも処理され、艶も最大限引き出しております。
また、特に深いキズが入り易いドアノブ周りもかなりのキズが目立っておりましたが、ほぼ目立たない状態まで処理することができました。

before
495.JPG
after
497.JPG
美しく仕上がったボディに、3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」を隅々まで施工し、さらに眩い輝きを放つブラックメタリック・bBの完成でございます!

ワイパー部分やドア上部分の黒い樹脂部分もかなり白く楠んでおりましたが、黒さが復活いたしました。
511.JPG
ガラス撥水加工とホイールコートもしっかりと施工させていただき、トータルで最上の状態にリフレッシュさせていただきましたので、これでお気持ちも新たにお乗り頂けることと存じます。

お渡しいたしましたメンテナンスセットを是非ご使用いただきまして長期間キレイな状態を維持していただければ幸いでございます。

このたびは遠方よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
501.JPG
502.JPG
509.JPG
505.JPG
503.JPG
499.JPG
500.JPG
506.JPG
507.JPG
508.JPG
504.JPG

2017年5月24日 PM 07:41

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ハリアー」が完成し、本日ご納車させていただきました。

苫小牧市からお越しのS様
・コーティングコース:ベーシック【新車コース】
・ホイールコート、ガラス撥水加工
445.JPG
お車につきましては、苫小牧市のディーラー様でご納車され、そのまま当店にご入庫いただきました。走行距離は79kmで、おおよそ札幌にお越しいただいたまでの距離ですね!遠方より誠にありがとうございました。

カラーはトヨタ最高品質の「ホワイトパールクリスタルシャイン」で、とても良い状態でございました。
今回は「新車コース」のご用命で下地処理は行いませんので、ご納車時の塗装状態が重要になります。新車であっても状態によっては付着物の状況により「洗浄・脱脂」を2工程、3工程に分けて行わなければならない事もございますが、こちらのハリアーにつきましてはキレイな状態でございましたので、1工程の脱脂で終了することができました。

最後に、キレイに整った新車の塗装面に2層式硬化型ガラス皮膜による「プロスタイル・ベーシック」でしっかりと保護を行い完成でございます。
ホイールコート、ガラス撥水加工もしっかりと施工しております。
これでトータルでキレイな状態を維持できますので安心ですね!

オーナー様にも、新車よりさらに美しくなったハリアーをご覧になられ大変お喜びいただくことができました。
ホワイトは汚れが目立ち易いカラーですが、ガラスコーティングを施工することにより、時間が経過するにつれてその違いが一目瞭然で表れてきますので、是非その効果をご実感いただければ幸いでございます。
これから末永く大切にお乗りくださいね!

このたびは遠方よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
441.JPG
436.JPG
439.JPG
438.JPG
437.JPG
442.JPG
444.JPG
443.JPG
440.JPG
446.JPG

2017年4月 8日 PM 06:58

トヨタ・クラウンアスリートのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・クラウンアスリート」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

新篠津村からお越しのK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:ライトポリッシュ
・ガラス撥水加工
316.JPG
お車はH25年式で、走行距離103,522kmの状態でご入庫いただきました。

カラーは「ブラックメタリックパール」で、最近クラウンではソリッドブラックよりもこちらのカラーのご施工の方が多くなっております。

お車のご入庫の前に、夏用のホイールを新調されたため、事前に単品でお持ち込みいただきご施工させていただいております!
318.JPG
とても良くお似合いでございます!!

さて、オーナー様におかれましては夏場はご自身で洗車をされておりますが、冬場はスタンド洗車をご利用されておられるとのことでございますので、ボディ全体が薄い洗車キズに覆われており、白く楠んでいる状態でございました。

今回は軽い磨きの「ライトポリッシュ」ではありますが、薄い洗車キズ程度は処理することができますので、かなりクスミも解消され艶がしっかりと感じられるボディに復活いたしました。

before
317.JPG
after
315.JPG
美しくなったボディに、3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」をしっかりとご施工させていただきました。

汚れの付くにくさ、落とし易さはもちろんのこと、雨ジミも付着しにくい皮膜となっておりますので、ブラックカラーでも長期間美しい状態を維持することが可能となっております。これからは春になりオーナー様ご自身で洗車することができる時期となりますので、是非お手入れのし易さをご実感いただければ幸いでございます!

このたびは遠方よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
308.JPG
304.JPG
305.JPG
306.JPG
307.JPG
310.JPG
312.JPG
311.JPG
313.JPG
314.JPG

2017年3月18日 PM 06:15

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ハリアー」が完成し、オーナー様へ無事ご納車させていただきました。

札幌市在住のT様
・コーティングコース:プレミアム【新車コース】
209.jpg
お車につきましては新車でご納車されてから2週間程度が経過し、走行距離309kmの状態でご入庫いただきました。

カラーはソリッドブラック(202)。非常にデリケートなため、ガラスコーティングを施工されるオーナー様も多いカラーでございます。

入庫後、洗浄・脱脂作業を行うため水を掛けますと、かなりの撥水になりましたので、何かしらのコーティングが施工されておりました。今回は下地処理を行わない「新車コース」でございましたので、既存のコーティングを専用の洗浄剤にてしっかりと除去を行い改めて当店のガラスコーティングを施工させていただきました。

3層にわたる膜厚感あふれる皮膜により、更なる黒光りを放つハリアーに仕上がりました!お手入れが大変なカラーではございますが、だからこそガラスコーティングの効果をしっかりと実感いただけることと存じます!!ソリッドブラックの場合、ガラスコーティング剤によってはシミだらけになってしまうものもありますが、ラディアスコートは出来る限りシミの付くにくい性能を有していますので、安心してお乗りいただければ幸いです。もちろん洗車時の水道水はしっかりと拭き上げてくださいね!

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
203.jpg
204.jpg
205.jpg
206.jpg
208.jpg
207.jpg
210.jpg
211.jpg
212.jpg

2017年3月11日 PM 04:30

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング施工

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「トヨタ・ハリアー」が完成し、無事オーナー様にご納車させていただきました。

札幌市在住のK様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:ライトポリッシュ
・ホイールコート

182.JPG

お車はH28年式10月登録車で、走行距離1,389kmの状態でご入庫いただきました。当店でご施工させていただいているハリアーはブラックかホワイトのどちらかでございますが、今回はパールホワイト「ホワイトパールクリスタルシャイン」でございます。

お車がご納車されてから、冬に入る前に一度洗車したのみでございましたので、下部の方には塩カル痕がびっしりと固着した状態でございました。コーティングを施工していない場合、これをご自分で除去しようとすると、かなり物理的にゴシゴシと擦る必要がありますことから、塗装面にも余計なダメージを与えてしまいます。もちろんコーティングを施工していても付着はしますが、塗装面のままと比べて除去し易くなるため、ダメージが少ないケミカル等で比較的簡単にキレイにできますので、固着物、汚れが目立つカラーには、こういった場面でもコーティングの恩恵をより受けることが出来ると思います。

これらの固着物を最初の洗車段階でしっかりと除去したのち下地処理に入りまして、元々品質の高いトヨタのパールホワイトではありますが、より透明感のあるツヤツヤのホワイトに仕上げさせていただきました。
最後に3層式硬化型ガラス皮膜による「プレミアム」にて保護させていただき完成でございます!

単品でお持ち込みいただきました夏用のホイールにも、しっかりとホイールコートを施工いたしました。

187.JPG

オーナー様には、完成されたお車をご覧になり、明らかにご納車時以上の輝きを放つハリアーに「乗るのが勿体ないくらいです!」とのお言葉をいただき御満足いただくことができました。

汚れも付きにくく、落とし易くなっておりますので、定期的にシャンプー洗車を行っていただけましたら、この美しいホワイトを長期間維持することが可能でございます!

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。

177.JPG
180.JPG
179.JPG
178.JPG
183.JPG
184.JPG
185.JPG
186.JPG
181.JPG

2017年3月 4日 PM 07:40

トヨタ・ヴォクシーのガラスコーティング施工

札幌市在住のS様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:ライトポリッシュ
・ガラス撥水加工
132.jpg
お車につきましては、H28年式10月登録車で、走行距離1,989kmの状態でご入庫いただきました。カラーは「ブラキッシュアゲハガラスフレーク」でとても鮮やかなブルーでございます。

オーナー様も気にされておりました、ボディ全体のブラシ傷は深いものも結構あり、かなり目立っておりましたため、艶と輝きが損なわれている状態でございました。
今回は軽い磨きの「ライトポリッシュ」のご用命でございましたので深い線キズは残りますが、全体に目立っていた線キズの状態が解消され、艶も格段にアップいたしましたので、入庫時と比べますと見違えるほどの仕上がりになったのではないでしょうか。

「ライトポリッシュ」でもここまで処理することができました!

before
119.jpg
after
122.jpg
before
120.jpg
after
121.jpg
また、オーナー様が一番気にされておりました、かなり深く入った線キズにつきましては、完全除去はできませんでしたが、ボカして目立たなくすることにより、ほぼ気にならないレベルまでになりました!

before
118.jpg
after
123.jpg
リア部分につきましては、汚れが溜まり易い箇所のため、メッキパーツなどは時間の経過とともに必ずと言っていいほどシミが固着してしまい美観を損ねてしまいます。もちろん細部にわたり磨き上げ、ガラスコーティングを施工しております!

before
126.jpg
127.jpg
after
125.jpg
124.jpg
やっぱり、メッキは光ってなんぼですね!

濃色車はシミなどの固着が視覚上目立ってしまいますが、高次元で汚れやシミの付きにくいガラス皮膜を目指し様々なテストを重ね完成された「ラディアスコート」の効果を是非ご実感いただければ幸いでございます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
134.jpg
135.jpg
131.jpg
136.jpg
133.jpg
129.jpg
128.jpg
130.jpg

2017年3月 4日 PM 06:41

トヨタ・アルファードのガラスコーティング施工

札幌市在住のU様
・コーティングコース:スタンダード【新車コース】
91.jpg
新型となり、益々人気のアルファードがご入庫いただきました。
全ての面において、まさにトヨタの集大成のようなお車ではないでしょうか。
是非、一度は所有してみたいものでございます・・・。

お車につきましては、新車でご納車された翌日にご入庫いただきました。
今回は「新車コース」のご用命で、コーティングコースはガラス線維素皮膜の2層による「スタンダード」をご施工させていただきました。

硬化するタイプの「プロスタイル」と比較すると、どうしても強度、耐久性などは劣ってしまいますが、線維素皮膜の中では最先端の技術によりしっかりと塗装分子と結合し密着性を高めているため、持続性に優れております。また、高い防汚性によりビックサイズのお車ではございますが、お手入れもかなり楽に行うことができますので、是非、その効果をご実感いただければ幸いでございます。

ツヤツヤになったお車に、オーナー様も「乗るのが勿体ないですね!」とお喜びいただくことができました。お渡しいたしました「メンテナンスセット」で定期的に洗車を行っていただきまして末永く大切にお乗りくださいね!

このたびは、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
87.jpg
88.jpg
92.jpg
93.jpg
94.jpg
90.jpg
95.jpg
96.jpg
89.jpg

2017年3月 4日 PM 06:05

トヨタ・ランドクルーザー200のガラスコーティング施工

札幌市在住のO様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:ライトポリッシュ
78.jpgマイナーチェンジ後のランドクルーザー200がご入庫いただきました。

フロントマスクも変更となり、より迫力感が増しましたが、このスタイルに惚れ込みご購入されるオーナー様も多いようでございます。ランクル好きの私といたしましては見ているだけでワクワクしてしまいます!

さて、お車につきましては昨年の12月に新車でご納車され、走行距離は138kmの状態でご入庫いただきました。カラーはトヨタが誇る大変品質の高い「ホワイトパールクリスタルシャイン」でございます。

お車に対して大変美意識の高いオーナー様でいらっしゃいますので、さらに上の艶を求められ下地処理は「ライトポリッシュ」、ガラスコーティングにつきましては当店最上の「プレミアムα」をご用命いただきました。

一般的に違いの分りにくいホワイトカラーではございますが、ガラスコーティング施工後は私の目には明らかにワンランク上の眩いばかりのホワイトパールに仕上がりました。

また、オーナー様が気にされておりましたドアに付けてしまわれた長い線キズにつきましては、確認したところ若干深めのものでしたので、その部分につきましては突っ込んだ下地処理を行い、ほぼスッキリと処理することができました。

入庫時のブログでもご紹介させていただきましたが、前にお乗りになっていたお車を他のコーティングショップに依頼され、仕上がりに満足することができず今回当店にご依頼いただきましたが、完成されたお車を見て「艶感と仕上がりが全然違いますね!ここにお願いして良かったです!」と大変光栄なお言葉も頂戴し、施工者といたしまして誠に嬉しい限りでございます。

お車がビックサイズのため、お手入れも大変かと存じますが、「プレミアムα」は一般的なガラスコーティングと比べて、数段上の防汚性、雨ジミを防ぐ性能を発揮いたしますので、お手入れも簡単にキレイに仕上げることができますので、是非、その効果をご実感くださいませ。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
80.jpg
77.jpg
83.jpg
82.jpg
84.jpg
81.jpg
85.jpg
86.jpg
79.jpg

2017年3月 4日 PM 05:16

トヨタ・ハリアーのガラスコーティング施工

長沼町からお越しのW様
・コーティングコース:プレミアムα【新車コース】
・ガラス撥水加工
58.jpg
昨年度、施工台数No.1のトヨタ・ハリアーが今年も早速ご入庫いただきました。
インテリアの高級感と完成されたスタイルで女性オーナー様も多いようですね!

お車につきましては、新車でご納車から間もなくしてご入庫いただきました。走行距離は619kmでございます。

今回は下地処理を行わない「新車コース」でございますので、しっかりと数種類の専用洗浄剤を駆使しながら、ガラスコーティングを施工できるクリーンなボディ状態にいたします。

所々に頑固な固着物と下部の方には多少の塩カル痕がありましたが、キレイに処理することができました。

ガラスコーティングは、現在の最先端技術で開発された、当店最上の「プレミアムα」をご施工させていただきました。施工は大変ですが、膜厚感、耐久性、水ハジキ、汚れの付きにくさ等、超一流に相応しいガラスコーティング効果を発揮いたします。

まだまだ汚れ易い時期で、かつ、カラーが「パールホワイト」ということで目立ってしまいますが、だからこそ、このガラスコーティング効果を十分にご実感いただけることと存じます。

末永く大切にお乗り頂ければ幸いでございます。

このたびは、遠方よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
55.jpg
56.jpg
61.jpg
60.jpg
62.jpg
57.jpg
63.jpg
59.jpg