最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2017年5月記事一覧
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2017年5月25日 PM 08:10

スバル・WRX STIのガラスコーティング完成いたしました!!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「スバル・WRX STI」が完成し、本日ご納車させていただきました。

札幌市在住のS様
・コーティングコース:ベーシック
・下地処理コース:ライトポリッシュ
・ガラス撥水加工
428.JPG
お車につきましては、今年の2月に新車でご納車され、走行距離4,598kmの状態でご入庫いただきました。

カラーは「クリスタルブラックシリカ」。一昔のスバルのブラックに比べて、かなりクリアーの艶感がアップしておりますね!
ただ、ダメージを受け易い塗装であることに変わりはありませんので、ご入庫時既にそれなりの線キズに覆われて多少目立っておりました。
また、鉄粉の付着もかなりありましたので最初の洗浄作業でしっかりと除去させていただきました。
確認すると深い線キズもそれなりにありましたので、今回ご用命いただきました軽い磨きの「ライトポリッシュ」では対処できない部分もございましたが、細かい薄い線キズは処理され、全体的にはスッキリとしブラックの艶がさらにアップいたしました。

キズが付き易い塗装でございますので、その後の脱脂作業、コーティング作業も最新の注意を払いながら行います。もちろん使用するクロス等にも拘りの物をもって行います。いくら注意を払っても使用するクロスが粗悪なものでは意味がありませんからね・・・!

ガラスコーティング施工後は明らかに深い艶が増し加わり、オーナー様にも「乗るのが勿体ないくらい美しいですね!」とお褒めの言葉をいただくことができ、施工者といたしまして大変嬉しい限りでございます。

お手入れもかなり楽になり、且つ通常の洗車でキレイに仕上げることができますので、是非ツヤツヤのブラックを長期間維持していただければ幸いでございます。

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
424.JPG
427.JPG
429.JPG
434.JPG
425.JPG
426.JPG
430.JPG
431.JPG
432.JPG
433.JPG
435.JPG

2017年3月 7日 PM 07:06

スバル・BRZのガラスコーティング施工

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「スバル・BRZ」が完成いたしました。

函館市からお越しのF様
・コーティングコース:スタンダード

170.JPG

走る楽しさを追求した、今では稀少となったお車がこちらのBRZではないでしょうか?
見ているだけで運転したくなるようなワクワク感が漂っておりますね!
カラーはスバルのブルーマイカ、スポーツカーにはピッタリの色でございます。

さて、オーナー様は函館市在住でございますが札幌のディーラーにてご購入されることから、ご納車前にコーティングを施工しておきたいとの事で、ディーラー様より搬送いただきご施工させていただきました。まだご納車前でございますので走行距離は僅か5kmでございます。また、状態も良好でございます!

今回は「新車コース」でございますので、ボディを専用の洗浄・脱脂剤にてしっかりとクリーンな状態にした後、コーティングは2層式ガラス線維素皮膜による「スタンダード」をたっぷりとご施工させていただきました。
ブルーもより深みを増し、ワンランク上のスポーツカーになったのではないでしょうか?

函館市は海の街ですので、コーティングは必須ですね!
しっかりとガラスコーティングが、そのダメージから保護いたします。また、汚れも格段に付きにくく、落とした易くお手入れも簡単にキレイに仕上げることができますので、是非その効果をご実感いただければ幸いでございます。

このたびは函館市よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
キレイなお車で末永く楽しいカーライフをお送りくださいませ!

168.JPG
172.JPG
171.JPG
169.JPG
173.JPG
174.JPG
176.JPG
175.JPG

2017年3月 3日 PM 09:19

スバル・レガシィアウトバックのガラスコーティング施工

恵庭市からお越しのS様

・コーティングコース:プレミアム

・下地処理コース:プロポリッシュ

o1936129613844562677.jpg


前モデルより、一回りサイズが大きくなった「レガシィアウトバック」ですが、その分スバルならではの良い走りに加え、安定・安心感などの快適性も増したのではないでしょうか?飽きのこないデザインもgood!ですね!

 

さて、お車につきましては新車から約1年半が経過し、走行距離18,822kmの状態でご入庫いただきました。

オーナー様におかれましては、時の経過とともにボディ全体にシミの固着が目立ち始め、また、通常の洗車では処理することで出来ない状態のため、日を増すごとにクスミが酷くなってきたとのことで、このたび、最上のリフレッシュのため、当店にガラスコーティング施工のご依頼をいただきました。

 

美観を最上の状態にするためには、下地処理が重要となってきますので、今回は出来る限りの小キズ、シミの除去と最大限の艶を引き出す「プロポリッシュ」をご用命いただきました。

 

シリカスケールに覆われていたボディもしっかりとした技術で丹念に下地処理を行うことにより、見事に解消いたしました。

 

before

11.jpg

after

17.jpg

before

12.jpg

after

15.jpg


特に、斑状の雨ジミ付着が酷かったルーフも・・・↓

 

before

14.jpg

after

16.jpg


黒い樹脂部分の雨ジミも・・・↓

 

before

13.jpg


after

18.jpg


どこにも負けない最上の下地処理技術と&様々なテストを重ね完成されたラディアスのガラスコーティングとの融合により、入庫時とは別物のツヤツヤに光輝くボディの完成でございます!


28.jpg


シルバーならではの濡れたような質感が最高でございます!

 これでまた、気持ち良くお乗り頂けることと存じます。

 

このたびは、恵庭市よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。

20.jpg19.jpg21.jpg26.jpg23.jpg24.jpg25.jpg29.jpg22.jpg

2017年3月 3日 PM 07:10

スバル・フォレスターのガラスコーティング施工

恵庭市からお越しのM様

・コーティングコース:プレミアムα【新車コース】


top.jpg


お車につきましては昨年の年末に新車でご納車され、当店へは走行距離68kmの状態でご入庫いただきました。

 

カラーは、新たに採用された「セピアブロンズメタリック」でございます。ガンメタまで濃くはありませんが、通常のシルバーより少し濃い、高級感が感じられるカラーとなっております。

 

今回は下地処理を行わず、洗浄・脱脂のみを行いコーティングを施工する「新車コース」をご用命いただきました。ご納車から2週間以上が経過しておりますが、保管状態が良く、上面にもシリカスケール膜の付着もほぼありませんでしたので、しっかりとボディを洗浄・脱脂を行い、汚れ、油脂分、固着物をスッキリとキレイな状態にした後、ガラスコーティングの施工を行いました。

 

ガラスコーティングは当店最上の「プレミアムα」をご用命いただきました。

3層にわたる膜厚感溢れる皮膜により、もの凄い艶を放つボディへと変貌いたしました!

 

強靭、かつ、様々なテストを重ね汚れやシミが格段に付きにくい皮膜になったことにより、定期的にシャンプー洗車を行っていただくだけで、長期間にわたりこの美しい状態を維持することが可能となっております。

 

是非、その効果をご実感くださいませ!

 

このたびは恵庭市よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。


o1936129613843788518.jpg
o1936129613843788542.jpgo1936129613843788572.jpgo1936129613843788667.jpgo1936129613843788754.jpgo1936129613843788560.jpgo1936129613843788829.jpgo1936129613843788841.jpgo1936129613843788553.jpg