最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2019年4月記事一覧
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2019年2月10日(日)

ランドローバー・ヴォーグのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ランドローバー・ヴォーグ」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のF様
・コーティングコース:ベーシック
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ガラス撥水加工、ホイールコート
IMG_2151.jpg
お車は2012年式で、走行距離64,084㎞の状態でご入庫いただきました。

ボディカラーはソリッドのホワイトとなりますが、新車から6年以上が経過してボデイ全体に線キズや水垢、固着した汚れなどのダメージが蓄積してきたため、この段階で一度しっかりとお車をリフレッシュしたいとの事でガラスコーティング施工のご依頼をいただきました。

オーナー様が気にされていた通り、線キズは勿論のこと、鉄粉やピッチ・タール、塩カル痕がかなり目立っており美観がかなり損なわれている状態でございました。そこで、美観の専門プロショップである弊店にお任せいただきましたからには、これらのダメージを一掃すべく隅々まで徹底して綺麗にさせていただきました。

まずは、固着物等除去の一部ビフォー・アフターをご覧ください!
before
IMG_2048.jpg
after
IMG_2065.jpg
before
IMG_2051.jpg
after
IMG_2064.jpg
before
IMG_2055.jpg
after
IMG_2069.jpg
続いて、線キズ除去のビフォー・アフターをご覧ください!
before
IMG_2037-2.jpg
after
IMG_2183.jpg
before
IMG_2035-2.jpg
after
IMG_2188.jpg
長年にわたる汚れの蓄積により磨いたバフが真っ黒になるほどの酸化被膜に覆われておりましたが、下地処理後は見違える程に美しいソリッドホワイトに復活いたしました。

最後に、最高5ミクロンの膜厚を誇るガラス被膜「プロスタイル・ベーシック」で包み込み完成でございます。高膜厚でツヤ感も倍増した感じの仕上がりでございます!

オーナー様も想像以上に美しく復活したお車をご覧になられ大変お喜びいただくことができました。
何も施工しない塗装面のままに比べて、格段に汚れの付きにくさ、お手入れのし易さを実感することが出来ることと存じます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
IMG_2159.jpg
IMG_2160.jpg
IMG_2148.jpg
IMG_2170.jpg
IMG_2175.jpg
IMG_2177.jpg
IMG_2173.jpg
IMG_2118.jpg
IMG_2124.jpg
IMG_2133.jpg
IMG_2137.jpg
IMG_2141.jpg

前へ
ランドローバー・ヴォーグご入庫いただきました!
ランドローバー・ヴォーグご入庫いただきました!
ランドローバー・ヴォーグご入庫いただきました!
新型「ミニ・クロスオーバー」ご入庫いただきました!
新型「ミニ・クロスオーバー」ご入庫いただきました!
次へ
新型「ミニ・クロスオーバー」ご入庫いただきました!