最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2018年11月記事一覧
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2018年11月 5日(月)

レクサス・RX450hのガラスコーティング 完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「レクサス・RX450h」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

釧路市からお越しのY様
・コーティングコース:プレミアムα
・下地処理コース:プロポリッシュ
IMG_0295.jpg
レクサスの顔と言っても過言ではなく、最も力を入れている車種の一つがこちらの「RX450」ではないでしょうか。内外装や装備などトータルで見ると、価格設定もリーズナブルと思わせるほど完成度の高いお車ですね。きっと乗りごごちも最高でしょうね!

さて、お車は9月に新車でご納車され、走行距離1,397㎞の状態でご入庫いただきました。

カラーは「レクサス212・ソリッドブラック」となります。
大変デリケートな塗装かつ様々なダメージが目立って見えてしまうカラーで、新車であっても既に線キズが付着してしまっているケースも少なくありません。こちらのお車もご納車からそれほど経過しておりませんが、ボディ全体が細かい線キズに覆われておりオーナー様も気にされておられましたので、今回、最上の仕上がりをご希望され、下地処理については最大限の美しいボディを作り上げる「プロポリッシュ」をご選択いただきまして、ガラスコーティングについても最上の「プレミアムα」をご用命いただきました。

特にこのカラーの場合、技術が未熟なショップ等で磨きをかけてしまうと、小キズは処理できても逆に磨きの際に発生する細かいバフ目が処理されず白くボケてしまったりと返って施工前より艶感が失われてしまう結果になってしまうことがありますので注意が必要でございます。一見して夜や室内で見てキレイに見えても、昼間に太陽光下で見るとその違いは歴然として現れます。
弊店ではソリッドブラックを仕上げる技術が確立されており、しっかりと新車以上の艶を引き出させて頂いておりますので、安心してお任せくださいませ。

ボンネットについては、小キズの他、おそらく保護シートを剥がした際に修正のため磨かれたことにより白くボケてしまっている跡が所々にありましたが、下地処理によりスッキリと処理することができました。

before
IMG_0278-2.jpg
after
IMG_0289.jpg
見た目の美しさは下地処理に依存しますが、最後に高い膜厚を誇るガラスコーティングを施工することにより更にその美しさが強調され、まさに漆黒のボディに仕上ることができました。

ガラスコーティングを施工しても他のカラーに比べお手入れが大変なカラーであることに間違いはありませんが、何もしない場合に比べて確実に美しい状態を維持することができますので、お手入れのし易さと共にその効果を是非ご実感いただければ幸いでございます。

この度は、遠方の釧路市よりご用命いただきまして誠にありがとうございました。
IMG_0345.jpg
IMG_0290.jpg
IMG_0294.jpg
IMG_0317.jpg
IMG_0310.jpg
IMG_0308.jpg
IMG_0328.jpg
IMG_0335.jpg
IMG_0324.jpg
IMG_0305.jpg

前へ
レクサス・RX450hご入庫いただきました!
レクサス・RX450hご入庫いただきました!
レクサス・RX450hご入庫いただきました!
ミニ・クロスオーバーご入庫いただきました!
ミニ・クロスオーバーご入庫いただきました!
次へ
ミニ・クロスオーバーご入庫いただきました!