最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2018年12月記事一覧
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2018年11月14日(水)

ミニ・クロスオーバーのガラスコーティング完成いたしました!

ガラスコーティング施工でお預かりしておりました「ミニ・クロスオーバー」が完成し、オーナー様へご納車させていただきました。

札幌市在住のN様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ホイールコート
IMG_0438.jpg
オーナー様におかれましては、H23年式のこちらのお車を2年ほど前にご購入されましたが、ここへ来てボディへのダメージが気になるようになったため、この度、最上のリフレッシュを兼ねガラスコーティング施工のご依頼をいただきました。

オーナー様が気にされてました通り、ボディ全体にはシミや線キズ、固着した汚れと様々なダメージに覆われてしまっている状態でした。
ホワイトカラーはまだそれほど目立ちませんが、ルーフやピラー部分のブラックカラーは視覚上かなり目立ちます。
IMG_0382.jpg
IMG_0385.jpg
IMG_0384.jpg
かなりの状態ではありますが、ブラックカラーの仕上がりを得意分野とさせていただいております弊店にお任せいただきましたからには、他の追随を許さない下地処理技術にて今出来る最大限の小キズの処理と艶を引き出させていただきました。
after
IMG_0422.jpg
IMG_0458.jpg
IMG_0421.jpg
続いてホワイトカラーの塗装面も特殊照明下では蓄積されたダメージが浮き彫りになります。

ボンネットには、あまり質の良くない磨きがかけられており、オーロラマークがクッキリ映し出されております。
IMG_0392.jpg
after
IMG_0493.jpg
続いてもボンネットですが、部分的にかなり深いバフ目が付けられているのも確認できます。
IMG_0397.jpg
after
IMG_0498.jpg
ドアの下部には長く深い擦り傷が所々にあり、その中に汚れが食い込んでしまっている状態でございます。
IMG_0406.jpg
このような汚れが入り込んでしまうほどの深い線キズはピンポイントでキズを追って丹念に処理して行きます。
after
IMG_0489.jpg
見事に美しくリフレッシュされたボディに、3層式硬化型ガラス被膜による「プレミアム」でしっかりと保護いたしました。

もちろん塗装面だけでなく、下部の黒い樹脂パーツにも施工いたします。
樹脂パーツも年数の経過とともにダメージを受けて白くくすんで劣化してしまい美観もかなり損ねてしまいますが、しっかりと汚れを取り除きガラスコーティングを施工すると黒さが復活して見た目もかなり向上いたします。
IMG_0415.jpg
写真左側が未施工で右側は施工済となります。一目瞭然で違いがお分かりいただけると思います。
after
IMG_0485.jpg

before
IMG_0412.jpg
after
IMG_0419.jpg
最後に完成後の全体写真も是非ご覧ください!
IMG_0452.jpg
IMG_0430.jpg
IMG_0444.jpg
IMG_0434.jpg
IMG_0453.jpg
IMG_0468.jpg
IMG_0475.jpg
IMG_0472.jpg
IMG_0482.jpg
IMG_0431.jpg
オーナー様には最上にリフレッシュされた仕上がりに大変お喜びいただくことができました!
是非、これから美しいお車で楽しいカーライフをお送り頂ければ幸いでございます。

この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。
前へ
ミニ・クロスオーバーご入庫いただきました!
ミニ・クロスオーバーご入庫いただきました!
ミニ・クロスオーバーご入庫いただきました!
メルセデスベンツ・GLC350eご入庫いただきました!
メルセデスベンツ・GLC350eご入庫いただきました!
次へ
メルセデスベンツ・GLC350eご入庫いただきました!