最近の記事一覧

»記事新着順一覧へ

カレンダー

2018年8月記事一覧
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

»過去の日誌を見る

カテゴリー

2017年3月 4日(土)

日産・キューブのガラスコーティング施工

札幌市在住のY様
・コーティングコース:プレミアム
・下地処理コース:プロポリッシュ
・ガラス撥水加工
69.jpg
お車につきましてはH24年式で、走行距離32,379kmの状態でご入庫いただきました。

実はオーナー様におかれましては5年前こちらのお車をご購入される際に当店にガラスコーティング施工のお問い合わせをいただきましたが、他のお客様のご予約の関係で日程が合わず、他のガラスコーティングを施工されたとのことでございましたが、その仕上がりに満足できず、このたび満を持して当店にご入庫いただく運びとなりました。
当店にお任せいただきましたからには、オーナー様に御満足いただけるよう、しっかりと仕上げさせていただきました。

キューブのブラックメタリックの塗装は多少クセがありますが、今までのノウハウと確立された下地処理技術により問題なく最上の塗装面に仕上げることができました!

オーナー様も気にされておりました無数の雨ジミもほぼキレイに処理することができ、クッキリとしたツヤツヤのブラックメタリックに復活です!

before
64.jpg
after
66.jpg
下の写真はボンネットのガラスコーティング施工後のものです↓
65.jpg
撮影は、より仕上がり具合を鮮明に分り易くするため、蛍光灯の光源無しで、露出度もあえて少し高くしております。
この状態で、下地処理の際のオーロラマークが残されていたり、コーティングの拭きムラがあった場合は照明の縦や横に沿って白くボケたような筋が伸びたように見えます。また、小キズの処理が不十分な場合も見えてきます。
もちろん当店の仕上がりはそのようなことはありませんので、スッキリとした映り込みとなっております。

オーナー様も「今までこんなに艶のあるボディを見た事がなかったです!」と仕上がりに御満足いただくことができ、施工者といたしましても大変嬉しい限りでございます。

ご入庫時も5年前のお車とは思えないほどキレイな状態でございましたので、いろいろお話をお伺いいたしますと、お手入れをマメに、かつ、洗車される際は室内でしっかりとされるオーナー様でございましたので、この艶と輝きのあるボディを長期間維持できることと存じます!

このたびはご用命いただきまして誠にありがとうございました。
68.jpg
67.jpg
71.jpg
70.jpg
73.jpg
76.jpg
75.jpg
72.jpg
74.jpg
前へ
トヨタ・ハリアーのガラスコーティング施工
トヨタ・ハリアーのガラスコーティング施工
トヨタ・ハリアーのガラスコーティング施工
トヨタ・ランドクルーザー200のガラスコーティング施工
トヨタ・ランドクルーザー200のガラスコーティング施工
次へ
トヨタ・ランドクルーザー200のガラスコーティング施工